FC2ブログ

円形校舎を守ろう えん結びプロジェクト

鳥取県倉吉市にある日本で一番古い旧明倫小学校円形校舎の保存と活用を目指して活動しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

こんな意見が寄せられています (5)

保存活用を望む会を立ち上げてから、いろいろと示唆に富む意見やメッセージをいただいてますので、一部抜粋して紹介させてもらいます。

第5弾です。

------------------------------------------------------------------------------------------

費用面で使える可能性がある助成金として私の方で思いつくのは、鳥取県市町村交
付金の他、個別の助成金は次のとおりです。

○国土交通省の空き家再生等推進事業(県庁生活環境部住宅政策課が窓口)
  空き家再生等推進事業は、内容によっては内部の改修のみではなく、耐震改修
  もみてもらえる可能性があるようです。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000011.html

○国土交通省の街なみ環境整備事業(県庁生活環境部景観まちづくり課が窓口)
  街なみ環境整備事業は、円形校舎が景観重要建造物(景観法関連)に指定され
  た場合には、耐震改修と内部の改修ともに助成対象となります。
  ただ、現在、街なみ環境整備事業の整備区域に入っていないようですので、こ
  れを使う場合には、まず整備区域を広げる必要があります。

http://www.pref.tottori.lg.jp/47550.htm

いずれにせよ、長期的な活用方針が必要となり、事業主体が市となるので、NPO
法人等の市民活動団体が中心となり、活用計画を立案して、市と保存に向けた協議
を進めるのがよいように思います。

よく御存じかと思いますが、国府町立成器小学校の取り組み等が参考になりません
でしょうか。
地域住民を巻き込んで運営を行っており、アトリエや喫茶店など地域の方々の活動
拠点になっているようです。

------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

| 案内 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント















非公開コメント

トラックバック用URL

http://enjoinus.blog.fc2.com/tb.php/11-1feff8d8

トラックバック

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。